デンタルサロン麹町

グラフト治療内容について

グラフトコンセプト治療

グラフトレスでは行えない症例に関して、骨移植(ボーングラフト)や骨造成(GBR)等によって、アゴの骨量を増やしインプラント治療を行う術式がグラフト術式です。

このグラフト(骨移植・骨造成)を行うことで、予後のインプラントの状態も安定させることができると同時に、骨量・骨幅が足りなくて、他医院では断られた方でも安心してインプラント治療が受けられますので、お気軽にご相談ください。

GBR法

GBRとは(Guided Bone Regeneration)の略で、骨誘導再生法とも呼ばれ、吸収したり破壊されたりしている歯槽骨を再生させる方法です。
まず、歯槽骨が吸収あるいは破壊された範囲を専用の膜で覆います。これは骨の組織を再生させたい部分に、歯肉などの軟らかい線維性の組織細胞を混入させないためです。
次に、膜の上から歯肉をかぶせるように戻します。歯槽骨が再生されるべきスペースが確保されていれば、破壊された歯槽骨は徐々に再生され、数ヶ月で未熟ながら新しい歯槽骨が再生されます。
インプラントを支柱にして専用膜のテントを張ることができれば、比較的容易に骨の誘導再生が可能です。ただし、治療中は徹底した口腔衛生管理が必要になりますので、定期的な健診には必ずお越しください。

 

ボーングラフト

  • 骨移植であるボーングラフトは、歯槽骨が吸収され骨幅が薄くなりインプラントが埋入できない症例で行う手法です。
    薄くなった箇所に自身の骨を必要最低限切り取り、足りない箇所に移します。

 

ソケットリフト法

上アゴ部分の骨の高さが不足している場合、上顎洞(サイナス)の骨を持ち上げながらインプラントを埋入し、骨の高さを高くする手法です。
インプラントを埋入する穴の奥に、骨になる物質(骨補填材)を入れ、特殊な器具を用いて少しずつ上顎洞底部の粘膜(シュナイダー膜)を押し上げていきます。
骨の密度が高まることにより、歯槽骨の高さが確保され インプラント治療が可能になります。

 

サイナスリフト法

  • ラテラル・サイナスリフト (一般的なサイナスリフト法)

側方から頬骨を10oほど開窓させ、その中に骨伝導性・骨誘導性のある補填材を入れます。
インプラントの埋入は補填材と同時に埋入する場合と、先に骨を作ってから埋入する場合があります。
上顎洞底の粘膜(シュナイダー膜)を実際に確認しながら手術を行うことができますが、外科的侵襲が大きくなります。 基本的には広範囲にわたって骨増生しなければならない時に行いますが、痛みや腫れを最小限にする為に、なるべく他の方法を検討することが多くなっています。

 

バーティカル・サイナスリフト (患者様負担の少ない低侵襲サイナスリフト法)
K2キットという特殊な器具を用いて、歯槽頂から行うバーティカル・サイナスリフト法は、ラテラル・サイナスリフトと違い、ほとんど切開をしないので、術中の出血も少なく術後の腫れや痛みもない、新しい低侵襲サイナスリフト法です。
また、ピエゾーサージェリーを使用して、より安全に短時間で精度の高い外科処置を行い、サイナスリフトと同時にインプラントを埋入する方法によって治療期間も短縮できます。

 

ピエゾサージェリー

当院が使用するピエゾサージェリー(レーザー機)は、イタリアのメクトロン社が開発した手術用機械で、超音波振動により、正確に切削部分の長さ・深さをコントロールできるため、非常に精密な骨切削をすることができ、インプラント、歯周外科、歯内療法、外科矯正において使用しております。

軟組織に損傷を与えないため、サイナスリフトやソケットリフトにおいて、上顎洞粘膜をほとんど穿孔せず、回転器具と比較すると安全に手術することができます。
また、リッジエクスパンションや移植骨ブロック採取において、外科的侵襲が少なく繊細な処置ができ、術後の骨反応も良好です。そのほか歯冠長延長術、インプラントや骨性癒着歯の抜去、歯周外科手術など、その応用はいろいろです。

より低侵襲で安全な手術ができますので、患者様の身体的負担も減り、安心して治療を受けていただけます。

  • インプラント治療
  • CTによる検査とコンピューター設計
  • 本数の少ない最先端のインプラント治療
  • 最少2本のインプラントの固定式義歯のオーバーデンチャー
  • 骨造成をしないインプラント治療
  • 切らないインプラント治療
  • グラフトインプラント治療
  • 口腔外科
  • 顎関節症
  • 審美歯科治療
  • 顕微鏡審美歯科治療
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科治療
  • 一般歯科治療
  • 顕微鏡歯科治療
お問い合わせ・初診予約
アスタキサンチン製品
よくある質問
医療費控除
メディア掲載情報
スタッフブログ
麹町インプラントサロン
EPARK ネット予約受付中